「とうじ」展DM/デザイン

 

12/14(金)〜23(日)に表参道のOPAgalleryで開催された、
平岡瞳さんの版画展『とうじ』のDMをデザインさせていただきました。
終わってからのお知らせになってしまいすみません…


今回は会期中に冬至(12/22)が訪れることから

「とうじ」というタイトルで展示をされる、とお話をうかがいました。

冬至と言ったら、ゆず湯にかぼちゃ。

そんなイメージから、ゴツゴツ・でこぼことした触り心地で

生成りのようなあたたかさを感じる色味の用紙を選びました。

 

展示が終わっても、部屋にDMを飾りたくなるようなものにしたいと思い、

表面は平岡さんの版画のみにしてシンプルにしました。

 

裏面の題字は岩井悠さんによるものです。

毎回岩井さんの題字が素晴らしいので、

とにかくこの雰囲気を台無しにしないように…とデザインしています。

そしてこちらの書体がこの度『東京TDC賞 2019』のタイプデザイン賞を受賞されたそうです。

本当におめでとうございます…!
http://tdctokyo.org/jpn/?p=7190

 

 

 

展示には最終日に伺いました。

原画のサイズ自体は小さめながらも、丁寧に重ねられた繊細な色から、

1枚を仕上げるまでにとても神経を使うのだろうなあ…と感じました。

あたたかさや優しさもあるけれど、緊張感もあって。

すべてが手作業であり、その労力を想像すると…

自分には到底出来ないことなので感服してしまいます。

 

デザインさせていただき、ありがとうございました。


::
 
平岡瞳版画展『とうじ』
会期:2018年12月14日(金)〜12月23日(日) 11時−19時 *最終日は17時まで
会場:OPAgallery(東京都渋谷区神宮前4-1-23-1F)
https://hitohito1103.jimdofree.com