イベント/モノとコトと喫茶 メゾンふたご座 vol.3

 

11/24(土)に中野のcominka若宮荘で『モノとコトと喫茶 メゾンふたご座 vol.3』が開催されます。


今回は私も会場にお邪魔して、ポストカードなどを販売させていただきます。
会場はvol.1の時と同じく素敵な古民家。畳でゆっくりくつろげます。
ぜひ遊びにいらしてください。


:::

 

モノとコトと喫茶 メゾンふたご座

 

日時:2018年11月24日(土)12時〜18時
会場:Cominka 若宮荘(東京都中野区若宮3-53-8)
http://www.wakamiyaso.com/index.html
公式Twitter:@maisonfutagoza

11.2-3 松本にて

 

四柱神社で御神輿に遭遇。

みんなビシッと決めてる。

祭りの時の大人ってカッコいいな、と何だか思った。

 

11.2-3 松本にて

 

11/2〜3に松本に行ってきました。

 

珈琲美学アベの看板、よい。

 

会話

先日、motokonyaさんで行われた『メゾンふたご座』が無事終了いたしました。

 

旅する薬膳カフェCHOKKIさん(そよかぜ雑貨店さん)、

なんと横浜からお越しくださったRuccaさん、MAW-ARUさん。

そして県内から参加してくださった大石商店さん、スリジェさん、mugiさん。

皆さん気持ちの優しい方ばかりで、とても良い空気が流れていました。

ご一緒出来てとても嬉しく楽しい一日でした。

 

イベントに参加すると、「はじめまして」「お久しぶりです」といろんな話をしますが、
人の出会い…というか、会話をする事はやはり活力を与えてくれるものだなあと思わされます。

いろんな方とお話してエネルギーをもらった一日でもありました。

ありがとうございました!

 

::

 

また、先週は桑沢の友人たちとお酒を飲みました。

どっちかと言うと赤ちょうちん系の居酒屋が好きな自分が、

人生のうちでまさか日比谷のミッドタウンでお酒を飲むとは思いませんでした。

おしゃれすぎて書いてるだけでテンションあがっちゃいます。

ちゃんとした大人になった気分!

 

そして、こんなに笑ったのは久しぶりというくらい笑いました。

 

みんな住んでいる場所はバラバラで、日々いろんなことがありながらも

一生懸命に、そして自分らしく暮らしている。

そんな風に思って、友人たちのことが誇らしくなりました。

 

 

毎日こつこつと暮らしている人が、

みんな、みんな、幸せになりますように。

(なんか壮大な終わり方になってしまった)

 

イベント/モノとコトと喫茶 メゾンふたご座 vol.2

 

9/16(日)に高崎のmotokonyaで『モノとコトと喫茶 メゾンふたご座 vol.2』が開催されます。
前回は東京での開催でしたが、主催者である旅する薬膳カフェ CHOKKIさんが群馬ご出身ということもあり、
vol.2は群馬で開催することとなりました…!

 

今回は県内外の作家さんやお店が参加されます。

 

<FOOD>
◎旅する薬膳カフェ CHOKKI(東京)
オリジナルブレンドの薬膳茶とスリランカ式薬膳カレーのお店です。
各種スイーツもご用意しておりますのでランチにお茶にひと息つきにいらしてください

 

◎スリジェ(群馬)
富岡市の小さなパン屋です。
国産小麦を使って、やさしい味わいの毎日食べられるパンづくりを心がけています

 


<ACCESSORY / ZAKKA>
◎Rucca(横浜)
天然石アクセサリーの販売と、その場でカードに綴ってお渡しする
「天使からのメッセージ」とリーディングセッションをします

 

◎そよかぜ雑貨店(東京)
世界各地で見つけたちょっとおもしろい民芸品から
ハンドメイド商品までキュートでワクワクする品々を取り揃えました

 

◎mugi(群馬)
布で雑貨を作っていますmugiです。日頃からちょっと変なモノを作りたいと思っています。
作品を手にとって、くすっとしていただけたらうれしいです

 

◎中澤永子(群馬)
誰かをフッと思い浮かべるようなポストカードや
メッセージカードなどの紙雑貨、ZINEを販売します

 


<WORKSHOP> ※予約無しでどなたでも参加出来ます
◎MAW-ARU サンキャッチャー(東京)
お部屋に虹色の光を広げる『サンキャッチャー』作りのワークショップを開催。
親子参加大歓迎です!

 

◎大石商店(群馬)
タイルのワークショップ モザイクタイルやレトロなタイルを選んで、
オリジナルの小箱やカッティングボードを作ります

 

 

motokonyaさんは元々は染物屋だった建物をリノベーションしたコミュニティスペース。
土間のカフェスペースと畳のスペースがあり、
おばあちゃんの家みたいなどこか懐かしいのんびりとした空間。

 

親子連れでもお一人でも、男性でも女性でも、
どうぞ気軽にふらっと立ち寄っていただけたら嬉しいです。
(参加者の皆さん、気持ちの良いあたたかい方たちです◎)
ぜひぜひ遊びにいらしてください。

 

:::

 

モノとコトと喫茶 メゾンふたご座 vol.2
日時:2018年9月16日(日)12時〜18時
会場:motokonya(群馬県高崎市元紺屋町9)
※駐車場はありませんので、公共交通機関または周辺の有料駐車場をご利用ください。
http://motokonya.net

 

公式Twitter:@maisonfutagoza

お知らせ/TSUBOのお取り扱い店

 

以前制作したZINE『TSUBO』を高崎市のJAMCOVERさんで販売していただくことになりました。
1月に参加したZINPHONYで見てくださったとのことで…嬉しいです。


JAMCOVERさんは「雑貨棟」「おやつ棟」「トイレ棟」「アトリエ棟」と
ガーデンで構成されていて、絵本に出てくる小さな村のよう。
置いてあるものが全部欲しくなるくらい、見ていて楽しいお店です。

 

 

県内外の作家さんのZINEや紙ものもたくさん置いてありますので、
ZINE好き、紙もの好きの方にも楽しい空間です。
「おやつ棟」もかわいいパッケージのおやつがたくさんです。

どうぞ足をお運びください。

 

 

JAMCOVERさんのことはずっと知っていましたし、すごく可愛いお店なので

ZINEを置いてもらえて嬉しい気持ちと同時に、ちょっと緊張しつつ伺ったのですが、

スタッフさんが皆さん優しくてほくほくした気持ちになりました。

オーナーのオザワさんにもTSUBOの感想もいただいたり、

丁寧に商品を説明していただきとても嬉しかったです。

 

アドレナリンを出しながら帰りました。

 

:::::


JAMCOVER
370-3342  群馬県高崎市下室田町1686
JAMCOVER VILLAGE内 雑貨棟
TEL 027-384-4470

営業時間 11:00−19:00 無休
http://www.jamcover.com

 

*住所をカーナビで入力すると違う場所を案内されるようですので、
GOOGLE MAPで「JAMCOVER VILLAGE」と検索してください。

 

TSUBO 500円(税込)
サイズ:B6サイズ(128×182mm) 全16ページ
*表紙のシールは複数ありますが内容は同じです。お好きなものをお選びください。

かんざん市 其の九 フライヤー/デザイン・イラスト

 

 

 

今年も7/22(日)にみなかみ町のやど莞山にて、かんざん市が開催されます。

去年に続いてデザイン・イラストを担当させていただきました。

イラストは去年のものをベースに、少し変えています。

 

今年も沢山の出店者さんが集いますが、

今回は、イラストでも描いたあがつま和綿工房さん(手紡ぎ)や

沼田のTEINEさん(パン・焼き菓子)が気になります…!

 

県内にはいろんな活動をされている方がいるんだな〜と、毎度発見があります。

どうぞお出かけください。

 

::

 

かんざん市 其の九

 

かんざん市は、谷川岳を望むやど莞山にて開催されるクラフト市。
こだわりのクラフト雑貨に美味しい食べもの、いやしの体験などなど…
様々なジャンルのお店が出店されます。

 

日時:2018年7月22日(日)9:30−16:00

会場:谷川温泉 やど莞山(利根郡みなかみ町谷川430)

*出店者さんの詳細などはブログにてご確認ください。

 https://blog.goo.ne.jp/kanzanichi3